「地球外生命体に寄生された!」映画『ヴェノム』の設定が日本の『寄生獣』に似ていると話題に!

f:id:junk-weed:20181014162353j:image

「地球外生命体に寄生された!」

この設定から「『ヴェノム』と『寄生獣』が似てる!」と感じた人も多いようだ。正確には『寄生獣』は地球外生命体に寄生された訳ではないが、細かい事は置いといても確かに設定は似ている。

 

実写映画版を比較!

原作漫画で比較しても良いんですが、今回は実写映画版のビジュアルを比較してみたいです。

 

  • 人を襲うシーン

f:id:junk-weed:20181014162539j:image

 

  • 寄生されてビビるシーン

f:id:junk-weed:20181014162555j:image

 

  • 顔とミックスしてるシーン

f:id:junk-weed:20181014172946j:image

 

  • 刃にして戦うシーン

f:id:junk-weed:20181014162612j:image

 

  • 腕を伸ばして戦うシーン

f:id:junk-weed:20181014162652j:image

 

  • 多勢の敵に無双するシーン

f:id:junk-weed:20181014162642j:image

 

  • カオスなシーン

f:id:junk-weed:20181014162711j:image

 

確かにビジュアル面だけ観ても相当似てますね!山崎貴監督はハリウッド大作に影響を受けやすい傾向にあるので、もし製作時期が逆だったら実写版『寄生獣』は『ヴェノム』の影響を色濃く受けた作品になった可能性も考えられます。ちなみに『ヴェノム』の製作スタッフが日本映画『寄生獣』を観たかは不明ですが、仮に観てたとしたら多少なりとも影響を受けているかもしれません。

[追記]

eikaiwa.dmm.com

wired.jp

調べてみたら『ヴェノム』のコンセプトアートを担当した田島光二さんは『寄生獣』のコンセプトアートも担当していたので、観ていたとか観ていなかったの問題ではなく製作側の人間でした… 

田島光二アートワークス ZBrush&Photoshopテクニック

田島光二アートワークス ZBrush&Photoshopテクニック

 

 

(C)&TM 2018 MARVEL

(C)映画「寄生獣」製作委員会

 

 

原作はどっちが先?

シビル・ウォー公開記念!大放出!!アメコミリーフ『ヴェノム Lethal Protector』#1-6(完)セット

寄生獣(1) (アフタヌーンコミックス)

原作での登場時期は『ヴェノム』は1984年の『マーベルスーパーヒーローズ シークレット・ウォーズ』にスパイダーマンが登場した時が初登場で、『寄生獣』は1988年に『モーニングオープン増刊』で全3話の中編連載として初登場しています。つまり登場時期は『ヴェノム』のが『寄生獣』より4年先行していたという事になります。

 

 

『ターミネーター2』に影響

f:id:junk-weed:20181014164843j:image

f:id:junk-weed:20181014164855j:image

本題と逸れるが『寄生獣』は1991年に公開された『ターミネーター2』に登場するT-1000の設定に大きな影響を与えたと言われています。どうやらジェームズ・キャメロン監督が本作を読んでいたようです。その為『寄生獣』の映画化権がハリウッドに渡ったのは『ターミネーター2』の為だという都市伝説もあったようです。

ちなみに実写版『寄生獣』のクライマックスの舞台は原作の森林の中のゴミ置場から放射線が飛び交うゴミ焼却炉に変更になっていて、公開当時『ターミネーター2』の焼却炉のクライマックスに影響を受けたと話題になりました。ただ山崎貴監督によると『ターミネーター2』ではなく『ブレードランナー』の未公開シーンの影響が強いらしいです。

www.cinemacafe.net

 

 

最後に…

『ヴェノム』は11月2日(金)に日本公開です!

Junk-weed’s Blog (@junk_weed) on Twitter

www.junk-weed.site

寄生獣

寄生獣

 
寄生獣 完結編

寄生獣 完結編