キムタクがゲームになった!

f:id:junk-weed:20180911133609p:image

昨日ネットニュースを見てリアルに「ちょ、待てよ」となった人は多いだろう。現在『検察側の罪人』が大ヒット公開中で新境地に達したと評価されているキムタクが次はゲーム『JUDGE EYES: 死神の遺言』の主演を張るという。

 

キムタクイズム全開の魅力

youtu.be

「キムタクは何をやってもキムタク」というパブリックイメージを『アイムホーム』『検察側の罪人』など近年のテレビドラマや映画で打ち壊してきたキムタクだが、今回のゲームではキムタクイズムが全開!ただ今回は初のゲーム主演だからこそ、キムタクイズムが全面に出る事でキムタクのスター性が際立つ事になっている。

何故ならいつも多くの人がイメージするキムタクがゲームというキムタクっぽくない場所に存在して暴れているから、新鮮味があって面白く感じるからだ。

   

キムタク大喜利

今回のゲームが発表直後からSNSでは「#キムタクが如く」と一緒にキムタク大喜利が展開されている。

操作方法でのネタもあれば…

「〇〇するキムタク」ネタが繰り広げられている。キムタクが絶対やらなそうな事をゲームの中でやってるのだから面白い。体験版でもこの盛り上がりだから、発売されたら更に凄いキムタクネタを生み出す人が出てくるんだろうなと思うと楽しみ。

    

最後に…

『検察側の罪人』を観終わった後は「次はどんなキムタクを観れるんだろう?楽しみ!」みたいに思ったけどまさかゲームだとは想定外。しかも声の担当だけとかではなく、主演でキムタクのビジュアルなのだから更にビックリした。一体次のキムタクはどうなってしまうのか?更なる驚きに期待したい。

JUDGE EYES:死神の遺言 - PS4

JUDGE EYES:死神の遺言 - PS4