24時間テレビに「やらなきゃ意味ないよ」/視聴率が低迷し赤字が続いた時日本テレビはどうするのだろう?

24時間テレビ 41 グッズ チャリTシャツ 2018 チャリT Sexy Zone 渡辺直美 【黄】 (S)

毎年賛否を巻き起こす「24時間テレビ」の今年の平均視聴率は15.2%と昨年を下回ったが、募金額は26日午後8時時点で2億6787万5910円と昨年を上回った。日本テレビ的にはどっちが嬉しいのかは定かではないが、体裁を保つ為にも募金額のアップは重要だろう。

毎年「24時間テレビ」の時期になると視聴率が低迷したら日本テレビやスポンサーはどう動くんだろうと考える。フジテレビの「27時間テレビ」とは異なり、チャリティ番組である本番組が「視聴率が取れなくなったから辞める」は許されないだろう。スポンサーだって本番組からの降板はポジティブなイメージは持たれない。

「24時間テレビ」の真価が試されるのは視聴率が本格的に低迷した時だ。視聴率が低迷しても赤字覚悟で同じ規模とクオリティの放送を続ける事が出来たら番組のやってた事は「偽善」でも「感動ポルノ」でも無いと多くの人が評価するだろう。しかし仮に視聴率低迷の結果番組を終了させたら… 過去の放送まで遡り批判の的になる事は火を見るより明らかだ。

現実問題視聴率が低迷し赤字続きになった「24時間テレビ」を放送し続けるのは難しい。日本テレビに残された道はただ1つ。視聴率を取り続けるしかない。