スポンサーリンク

「映像研には手を出すな!」は設定画の中に入るワクワク青春マンガだ!

スポンサーリンク

映像研には手を出すな! 1 (ビッグコミックス)

大童澄瞳

小学館「月刊!スピリッツ」

今回は「このマンガがすごい!2018」で第15位にランクインした大童澄瞳先生の「映像研には手を出すな!」を紹介します。

 

概要

f:id:junk-weed:20180704152234j:image

本作のザックリした内容は女子高生3人が自分達で映像研を作りアニメを製作する話です。

f:id:junk-weed:20180704153232j:image

主人公は「設定が命」の浅草みどり。上の画像じゃ顔が分かりにくいかもしれないが、コミックの表紙や見開きで一番大きい扱いを受けている奴だ。普通アニメーター志望はキャラクターの絵から描き始めたりするが、コイツはとにかく設定から入るタイプ。

f:id:junk-weed:20180704153612j:image

この美人はカリスマ読者モでアニメーター志望の水崎ツバメ。親が役者で彼女がアニメを作ることには反対している。キャラクターに演技をさせることに快感を覚える。家が金持ちだからお金の価値観が一般とはズレている。個人的にルックスはコイツが一番好き。

f:id:junk-weed:20180704155304j:image

最後の1人は金儲けが大好きな美脚の金森さやか。なぜ美脚かというとよく寝たから育ったらしい。プロデューサー気質。言ってる内容はコイツが一番面白い。

f:id:junk-weed:20180704154316j:image

設定に凝るみどりと人物を描くツバメが、さやかの指示で2人が今まで描いてきた絵を合わせた事でアニメっぽくなるシーンは凄いワクワクする!これってそれぞれが持つ能力が1つの場所に集まった事で大きなモノが出来そうな予感が重なってるから良いと思うんだよね。彼女たちの青春の始まりだ!

 

注目演出ポイント

以下本作の1巻で面白いと思った演出を紹介。

  • 奇妙な構図

f:id:junk-weed:20180704155621j:image

アニメを題材にしてるマンガだからなのか、吹き出しのパースを崩した立体的な表現が面白い。

 

  • 主人公が宇宙へ

f:id:junk-weed:20180704155749j:image

部室の壁を直すシーンで主人公は宇宙船の修復する現場に重ねて妄想するシーン。主人公が一般的につまらなそうと思われている事にも楽しさを見出し常にアンテナを張ってる事を表現してる。

 

  • 設定画に入っていくJK達

f:id:junk-weed:20180704160300j:image

みどりが考えた設定画を見ながらアニメ化するかを考えるシーンは、その設定画の中にJK達が入って吟味する演出がなされる。

f:id:junk-weed:20180704160305j:image

設定画の中で「細かいから描くのが大変」「簡素な世界だからここをロケーションにしよう」みたいなやり取りは面白い。

 

  • トリミングも絵の中で!

f:id:junk-weed:20180704160204j:image

アニメの手の抜き方が紹介されるページは面白い。また描いた枚数に対して時間を持たせるためにトリミングするシーンも、

f:id:junk-weed:20180704160641j:image

実際にカメラを持ってその世界に入り込んで撮影しているような演出がなされる。ここもワクワク出来るポイントだ。

 

「映像研には手を出すな!」は3巻まで発売中!興味のある人はオススメです!

映像研には手を出すな! 1 (ビッグコミックス)

映像研には手を出すな! 1 (ビッグコミックス)