スポンサーリンク

東京藝術大学を目指す不良高校生を描いた「ブルーピリオド」を紹介!

スポンサーリンク

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス)

今回紹介するマンガは「ブルーピリオド」という不良男子高校生が東京藝術大学を目指すマンガです。

かくかくしかじか コミック 全5巻完結セット (愛蔵版コミックス)

美大を目指すマンガなら東村アキコ先生の「かくかくしかじか」なんかを昔読んでスゴく感動したんだけどあっちはあくまでも東村アキコ先生の人生の一部として描かれてたわけで1つのエピソードにしか過ぎなかった。けどこの作品は1つの作品を通して美大を目指すマンガだ。
f:id:junk-weed:20180404212617j:image

主人公はコイツで未成年でタバコを吸ったりお酒を飲んだりしんている不良高校生だけど、成績は早慶には余裕で合格できる学力がありスポーツもできて愛嬌もあったりする人物。ただし少し冷めていて母親の教えから社会のレールの少し上を走れればそれでいいと考えているある意味理想的な存在。

f:id:junk-weed:20180404213004j:image

そんな冷め切った人生観を持つ主人公だが、オールした後の早朝の渋谷に何か良さを感じる。しかしそれを友達に伝えても伝わらず小馬鹿にされてしまう。

f:id:junk-weed:20180404213134j:image

そんな時たまたま美術部の先輩と知り合い芸術肌の人なら自分の感覚を共感してくれるのではないかと「渋谷が青く見えるか?」という疑問を訪ねる。先輩には渋谷は青く見えなかったが、自分が見えたらりんごもうさぎも青くていいという言葉をかけて貰い今迄小馬鹿にしてた美術の時間を真剣に取り組んでみようと考える。

f:id:junk-weed:20180404213457j:image

ただし今迄絵をまともに描いたことがない主人公は自分の見える世界を絵で表現しきることが出来なかった。ただ個人的には彼が一生懸命自分の世界を再現しようと試行錯誤して作業する過程がとても良かった。

f:id:junk-weed:20180404213558j:image

その絵はまるでダメだったが、美術部の同級生の目にとまる。ちなみにこの子凄く可愛く見えるけど女装している男。やっぱり芸術をやる人は変な人が多いのか?

f:id:junk-weed:20180404213843j:image

彼は自分の絵が褒められたことに感動してつい泣いてしまう。そして美術の面白さに目覚める。そうは言っても高校2年生の主人公は本気で美大を目指すにはリスクが多すぎると考える。当たり前だ。いくら褒められたからと言っても絵はまるで素人だし、美大の倍率や学費・将来性などに加えて親への説得など面倒な事が盛りだくさんの進路。折角勉強が出来る主人公なのだから堅実な大学選びをするのが現実的だ。

f:id:junk-weed:20180404214216j:image

しかし彼は美術の先生から美大に進学するメリットを教わる。そして唯一の国立美大「東京藝術大学」の存在を知る。そして主人公は芸大を目指し美術部に入ってがんばるというサクセスストーリーになるはず。(まだ完結してないからもしかしたら何浪しても結局進学できないで別の道に進むかもしれないからね!)

ただ美大の中でも東京藝術大学はとにかく難しいらしくて現役での合格者はほとんどおらずある意味では「東大より難しい大学」と言われるとか…

f:id:junk-weed:20180404214821j:image

ただこの作品で自分が魅力的だと思ったのは芸術も他の勉強や学問・仕事と同じで色々なサイドからの見方があるということを示してくれていることが良かったです。そして好きなことを表現することの難しさや情熱がある作品は見ている人も楽しくなるとかとても技術的に凄く上手い絵だけでは高く評価されないとか芸術に限らず色々な所で繋がる事が多く描かれています。

このマンガ読んで思ったのは今後youtuberを目指す青少年のマンガとか描けばヒットするかも。今の時代若者には受け入れられながらもやっぱりどこか職業的偏見がある商売だと思うからそこへのコンプレックスとか風当たりとかを描きながらトップユーチューバーになるサクセスストーリー。誰か描かねーかな。それとも自分で描こうかな?描かないけど。

f:id:junk-weed:20180404215041j:image

逆に「うーん」と思ってしまったのは上の画像。この中に一際目立つ作品が1つあると作中では説明されているんだけどそれが全くわからない。これが自分が芸術的なセンスがないからそう見えてるのか他の人からもそう見えてるかは分からないんだけどマンガというフィールドで絵を題材にすると設定に負けてしまっている絵を描けないのが難しいところだと思ったり… 

ただ凄く面白いマンガだと思ったのでオススメです。3巻以降も楽しみです!

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス)

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス)