スポンサーリンク

10年前(2008年)のテレビドラマを振り返る!10年前は視聴率20%越え作品が多かった…

スポンサーリンク

2018年の10年前は2008年です。

この10年間変わった事や変わらない事など色々あると思います。

今回は10年前のテレビドラマを振り返りたいと思います。

 

CHANGE 木村拓哉

f:id:junk-weed:20180316143320j:image

今年ボディーガード役を演じたキムタクは10年前は守られる側の内閣総理大臣を演じていた。

平均視聴率は22.1%で、最終回は自己最高の27.4%を記録した。

特に最終回国民に向けた22分30秒間の演説シーンは編集なしのノーカットで放送し瞬間最高視聴率31.2%を記録した。

当時のキムタクの役は「35歳の若さで総理大臣に!?」という役だったが、今年のキムタクは「45歳のおっさんがボディーガードに!?」という10年という時の流れを感じさせる設定の違いだ。

 

ごくせん 仲間由紀恵

ごくせん2008 DVD-BOX

任侠集団・大江戸一家で育った熱血高校教師、山口久美子(通称・ヤンクミ)が不良ぞろいの3年D組で活躍する学園ドラマの3シーズン目。

主演は今年妊娠で話題になっている仲間由紀恵。

初回視聴率は26.4%をマークして、平均視聴率は22.8%と高視聴率だったが、ドラマ後半は視聴率20%を切ることも多くなり最終回の平均視聴率は18.1%と尻すぼみに終わってしまった。

まぁ、今の時代なら18.1%ってすごい高視聴率だけどね!

 

ROOKIES 

ROOKIES (ルーキーズ) 表(おもて)BOX通常版

今は無きTBSテレビの土曜夜8時のドラマ枠第1弾。

市原隼人・小出恵介・城田優・桐谷健太・佐藤健など今を代表する日本の若手俳優が大集合している作品。

平均視聴率は14.96%と当時の視聴率としてはイマイチだったが、初回視聴率12.2%だったにも関わらず最終回は19.5%の高視聴率を叩き出したことからジワジワと人気を上げていったことが伺える。

 

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-  山下智久

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-ブルーレイボックス [Blu-ray]

今年放送開始から10周年を記念して映画が公開される「コード・ブルー」シリーズのファーストシーズンも10年前のドラマ。

(10周年記念だから10年前なのは当たり前だ!)

初回視聴率21.2%、平均視聴率15.7%でこの年の7-9月クールの作品で唯一平均視聴率が15%を突破したドラマだ。

とは言ってもこの頃の水準を考えれば平均視聴率15%を超えるドラマは多くあった。

まさかフジテレビも10年後にこのシリーズ救われることになるとは夢にも思ってなかっただろう。

 

相棒 season7

相棒 season 7 [レンタル落ち] (全11巻) [マーケットプレイス DVDセット商品]

今も続く大ヒットシリーズの「相棒」の亀山薫が番組を卒業して大きな転換期を迎えたのも10年前だ。

亀山薫の卒業回の視聴率は19.7%と高視聴率ではあるが、2代目相棒神戸尊の卒業回は20.5%、3代目相棒甲斐享の卒業回が20.3%ということを踏まえると少し物足りない印象を受ける。

 

パズル 石原さとみ

パズルDVD-BOX

今年法医学者を演じている石原さとみは10年前は猫を被った金と食べ物に目がない英語教師を演じていた。

「トリック」の脚本家がオリジナルミステリーでシリーズ化を見込んでいたが平均視聴率10.02%と視聴率がふるわなかった作品。

ただし今の石原さとみは数字を持っている女優としてドラマ1話ごとの推定ギャラは約200万円と篠原涼子クラスの女優に成長した。

ちなみに21歳で何故か三十路の英語教師を演じているが、今や彼女もこの役に丁度いい年齢になってしまった…

今の石原さとみもオトナぽくて魅力的だけどね!

(ちなみに自分はこの役の石原さとみも好きで、このエントリーに書いたドラマの中で2番目に思い入れがあるが多分みんな忘れてる(知らない)ドラマだと思うのでこの位置に書きました。)

 

ラストフレンズ 長澤まさみ

ラスト・フレンズ ディレクターズカット 完全版 [DVD]

DVやセックス恐怖症、性同一性障害などの様々な悩みを抱えた者たちが、温もりを求めてシェアハウスに集まり、他者との共同生活を通して、人と人との関わりの難しさと大切さを学ぶことで悩みを乗り越え、自分らしく前向きに日々を懸命に生きていく姿をリアルに描く青春世代の人間模様が描かれているドラマ。

初回視聴率は13.9%と当時の水準としてはイマイチだったが、ジワジワと数字を伸ばし最終回は自己最高の22.8%を記録した。

平均視聴率は17.7%と、社会問題をテーマにした作品でも高視聴率を記録できたのが10年前のテレビだ。

ちなみに4月クールの月9は長澤まさみ主演作品で月9の命運をかけているらしいが果たして!?

 

薔薇のない花屋

薔薇のない花屋 ディレクターズ・カット版 Vol.4(第7話 第8話) [レンタル落ち]

今では信じられないかもしれないが、10年前は月9も香取慎吾も高視聴率コンテンツだった時代のドラマで初回視聴率は22.4%。

ストーリーは花屋を営み、男手一つで娘を育てている男性を中心に様々な愛を描きつつ、サスペンス要素も含むヒューマンラブストーリー。

ちなみに本作の次クールの月9は上にも書いたキムタク主演の「CHANGE」と10年前のフジテレビの月曜日はSMAP主演の月9から「SMAP×SMAP」の流れが鉄板だった時代。

10年経った今は月9は番組枠終了の瀬戸際で、「スマスマ」はSMAP解散により打ち切りと見る影もない。

 

33分探偵 堂本剛

33分探偵 DVD-BOX 下巻

主人公・鞍馬六郎が独自の迷推理を繰り広げ、犯人が明らかになっており事件解決間違いない状況下で、CMの時間を除いた33分間その事件を持たせる、という作品。

監督は昨年実写版「銀魂」を大ヒットに導いた福田雄一監督。

深夜枠にも関わらず初回視聴率は12.2%を記録した。

深夜ドラマ出身の映画監督は堤幸彦監督や大根仁監督など多くいるが、完全に深夜枠のテイストで「銀魂」を大ヒットに導いた福田雄一監督のスゴさを再認識させられる。

 

篤姫 宮崎あおい

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 全編セット (1話?50話 8DISC)[並行輸入品] 音声:日本語 / 字幕:中国語 [DVD][Import]

10年前は大河ドラマも平均視聴率24.5%・最高視聴率29.2%を記録する程イケイケで、初回の視聴率が20.3%でシリーズ最低視聴率というとんでもない時代だ!

個人的に堺雅人演じる第13代将軍徳川家定と篤姫のやりとりが好きで、このエントリーの中で一番思い入れのある作品です。

 

といった感じで10年前のテレビドラマをまとめました!

皆さんはどれくらい覚えていましたか?

他にも映画や音楽などもまとめてく予定です。