スポンサーリンク

「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の面白いエピソード[佐藤健×大友啓史監督作品]

スポンサーリンク

るろうに剣心 京都大火編

日本テレビ系列「金曜ロードshow!」で3月30日(金)・4月6日(金)に2週にわたって「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」が放送されます。

今回は本作の裏話をまとめます。

 

1作目の撮影中に決まった続編の企画

るろうに剣心

原作の「るろうに剣心」で1番の人気エピソードは「京都編」だ。

その為当初プロデューサーは1作目から「京都編」を実写映画化する案を考えていた。

しかし、いきなり剣心と志々雄真実の対決を描いても「東京編」での剣心や薫などの「神谷道場での絆」を描かなければ物語は深まらないと判断したプロデューサーはまず1作目を製作してそれがうまくいったら「京都編」も製作するという目標を立てて1作目に取り掛かった。

普通続編は1作目がヒットしてから続編の製作が決まるが、本作では1作目の撮影中に手応えを感じたプロデューサーは1作目の現場で大友啓史監督に続編の打診をしたという。

(もちろん1作目がコケれば現実しなかったが…)

ワーナーは本シリーズの大ヒットを機に同じ時代劇コミックの「無限の住人」の実写映画の企画にGOサインを出したり、「テラフォーマーズ」「ジョジョの奇妙な冒険」「鋼の錬金術師」などシリーズ化を目論んだ大ヒットコミックの実写映画化を連発した。

しかしどれも本作の後に続くものはなかった…

 

日本映画史上最大規模の撮影

るろうに剣心 伝説の最期編

「京都編」のボリュームを考えると映画一本で収める事は難しいと考えたプロデューサーは1作目のヒットを受けて前後編を一緒に撮ってしまおうと考える。

その為本作は日本映画史上最大規模である製作費30億円・撮影期間6ヶ月・エキストラ5000人・ロケ地30ヶ所以上の撮影となった。

f:id:junk-weed:20180314210321p:image

ちなみに製作費30億円の大部分を煉獄のCGに費やしたというから物語の中でも映画製作でも煉獄の製作にはお金が物凄くかかる。

また撮影期間は当初5ヶ月を予定していたが6ヶ月に延長されている。

その理由は撮影時期の2013年は例年より多くの台風が日本に上陸していた為に、本作は4度も台風に遭遇し雨天延期は20日以上にも及んだからだという。

他にも俳優のスケジュールの調整など様々な問題点があるなか、日本映画史上最大規模の撮影を最後まで追求し続けたという。

その結果本作はワーナー・ブラザース本社の制作スタッフがみて驚くほどの規模とクオリティを実現できた。

 

本当に焼いたポスター

f:id:junk-weed:20180314125323j:image

本作のティザーポスターは剣心の最大の敵となる志々雄真実からの挑戦状をイメージして、前作の映画「るろうに剣心」のティザーポスターを1枚ずつ手作業で焼き、貼り合わせたビジュアルとなっている。

f:id:junk-weed:20180314210046p:image

ポスターは1枚につき燃焼に10分、貼り合わせに5分と、合計15分かけて制作された。「志々雄(ししお)」とかけた限定440枚が全国の劇場で掲示された。

 

佐藤健のノースタントアクション

f:id:junk-weed:20180314134603p:image

本作では主演の佐藤健が驚異のノースタントアクションを山ほど披露する。

f:id:junk-weed:20180314131753p:image

例えば上の画像の「かわら走り」のシーンではかなりの傾斜がある滑りやすい本物のかわらの上をワイヤー無しで全力疾走するシーンがある。

またこのシーンは佐藤健が続編に挑むに当たって「前作でやり残した事」と語るほど佐藤健の中では剣心が屋根の上を走るイメージが強かったという。

f:id:junk-weed:20180314132120p:image

さらに「壁登り」のシーンでは、相手の刀をかわしながら90度近い壁をワイヤー無しで横向きで走りきるという人間離れしたアクションを見せつけた。

f:id:junk-weed:20180314132406p:image

ちなみに別のシーンでもサラッとワイヤー無しの壁走りを見せるなど佐藤健の身体能力は計り知れないものを感じる。

f:id:junk-weed:20180315142225p:image

他にも稽古中の空き時間に新技を開発してアクション監督に認められ劇中に使用されたり、

f:id:junk-weed:20180314133819p:image

煉獄に乗り込むシーンのワンカット長回しも生身で撮影したりと本作のアクションは見所満載だ!

 

1作目と続編の弥彦は別人

f:id:junk-weed:20180314143855j:image

実は1作目の弥彦は田中偉登さんが演じいるが、続編二部作の弥彦は大八木凱斗さんと別の役者が演じている。

何故1作目と続編でキャストが変更になったかというと続編公開までの2年間で田中さんが成長期で身長が伸びて弥彦を演じるのに相応しくないと判断されたため。

この年代にとって続編までの2年は余りにも長すぎた。

 

福山雅治の出演は佐藤健との約束

f:id:junk-weed:20180314142419p:image

福山雅治は佐藤健の所属事務所の大先輩で、佐藤健が福山雅治のラジオに出演した際に「龍馬伝」で共演した事と「るろ剣」の大友啓史監督が「龍馬伝」の監督だったことを踏まえて続編があったら出演して欲しいとお願いしていた。

福山はその約束を覚えており実際に実現してくれた為、佐藤は「口だけじゃない先輩の男気を感じた。」と喜んだ。

 

煉獄でのクライマックス

f:id:junk-weed:20180314133828p:image

原作ファンには有名な話だが、原作の煉獄はアシスタントが描くのが大変だからという大人の事情で登場した次の回には沈められている。

(これは未だにネットではネタにされている。)

原作者の和月伸宏先生はこの事を後悔しており、実写映画の打ち合わせの際に原作の「京都編」のクライマックスは煉獄の中で戦いたかったと「幻のクライマックス」を語った。

その後完成した脚本を読むとその「幻のクライマックス」が描かれており和月先生は心底感激したという。

またクライマックスの戦闘シーンはOKテイクだけで7時間20分も撮影されており、スタッフはその膨大な量を14分間に凝縮して濃厚なアクションシーンに仕上げた。

 

佐藤健と神木隆之介はマンガ家へ

バクマン。

本作で緋村剣心を演じた佐藤健と瀬田宗次郎を演じた神木隆之介は2015年公開の「バクマン。」で敵ではなく相棒として共演する。

f:id:junk-weed:20180313120338p:image

その為大根仁監督の遊び心で本作のオープニングに剣心と宗次郎のサービスカットを入れている。

 

和月伸宏先生の実写映画への想い

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― モノクロ版【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

最後に「るろうに剣心」の原作者和月伸宏先生のコメントを紹介します。

広い世界に自分の作品を置いてもらったという感じです。自分は漫画の世界にいて、漫画は最高だと思っていて、だから漫画を描いている。今でも変ですけど、漫画の世界で生きている。でも、実写でやらせていただいたことで『るろうに剣心』がより多くの人に知られるのはいいことじゃないかな、と

結局、作品というのは閉じてしまったら終わるんです。もちろん原作で閉じていれば、きれいな思い出のままファンの中で結晶化するかもしれないですが、より広がることで、自分の好きなものがより多くの人に愛される喜びというのもあると思うんです

原作者としてとても理想的なコメントですね。

最近人気漫画の実写映画化が決まると「金儲け」の為に利用している等の意見をよく見ます。

しかし既に連載終了してから時間が経つ作品や長期連載になりコミックスの巻数膨大な作品はいくら人気作品で興味があったとしても中々手に取りにくいという気持ちを持っている人が多くいると思います。

そういう人たちに「2時間の映画ならと…」と劇場に足を運んでもらい作品の一端に触れてもらい、その経験をきっかけに原作にも手を伸ばしてもらえるのが理想的な実写映画化なのではないかなと思います。

また日本国内だけでなく世界にも今なら簡単に配信できるので、日本の作品を知ってもらういい機会になると思います。

ちなみに和月伸宏先生は1作目の時は実写映画のオファーを受けても製作スタッフを全面的に信頼することが出来ず脚本段階から製作に関わっていたが、続編ではほぼノータッチだったという。

その理由は、

結果を出した製作陣は信頼しないといけないと思うんです。自分も漫画家という人気稼業なので、結果を出したときに評価されないのは嫌だと思うんですよ。これは映画に限らず、アニメでもそうです

というもの。

全ての実写映画された漫画の原作者と映画スタッフがこのような関係を築いてくれるのが理想ですが、現実として漫画の名を汚す形になってしまった実写映画作品があるのも事実。

ワーナーは今年「BLEACH」の公開を控えているが、どうなるのかな…

話が少しそれてしまっていますが、昨年和月伸宏先生は児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検されました。

この事件の影響で現代連載中の「るろうに剣心 北海道編」は休載しています。

これにより噂されていた本作の続編も流れるのではという話も聞きます。

噂によると本来の撮影の予定は今年の春からだったと言います。

もしかしたら今回の放送で続編の制作発表がされるのではないかと密かに期待しています。

るろうに剣心

るろうに剣心

 
るろうに剣心 京都大火編

るろうに剣心 京都大火編

 
るろうに剣心 伝説の最期編

るろうに剣心 伝説の最期編