石原さとみ主演「アンナチュラル」が面白すぎる!

f:id:junk-weed:20180304154226j:image

「今期のドラマで何が一番面白い?」と聞かれたら自分は迷いなく石原さとみさん主演の『アンナチュラル』を選びます。

今回はそんな本作について語りたいと思います。

 

放送前の期待度

 

科捜研の女スペシャル(2017年10月15日放送)


実は本作の放送前はそこまで期待は高くありませんでした。

何故なら本作が「法医学という死体を解剖して、その人が何故死んだかを解明していく物語」と知った時に「『科捜研の女』みたいな1話完結のミステリーなのかな?」といった印象を抱いたからです。

そこため本作は「石原さとみが主演だから1話目はとりあえずチェック」くらいの期待度でした。

 

巧妙な脚本

Lemon(映像盤 初回限定)(DVD付き)

しかし1話目を見て評価は一変しました。

テンポの良いストーリー展開・キャラクターの魅力はもちろん物語が良かった。

1話目から想像を大きく超えるスケールの物語と法医学者というあまり一般からどういう仕事かを理解されていない職業の価値を提示してくる。

その後も過労死問題やいじめ問題・親子問題を取り扱い綺麗事で終わらせないところと魅力的。

その上米津玄師さんの主題歌「Lemon」の物語とのマッチ度が半端なく、第9話ではそれがより効果的に使われる演出に驚かされる。

本作のプロデューサーは「ケイゾク」や「SPEC」などカルト的人気を誇る作品を数々プロデュースしてきた植田博樹さんだ。

本作もしっかりとその系統のツボを押さえてきている。

さらに本作は主演に石原さとみを置き、基本コミカルなタッチで描くことでライト層にも受け入れやすい作品に仕上がっている。

そのため本作は平均視聴率は二桁をキープし今期のドラマ3番目の視聴率に君臨している。

またタイムシフト視聴率では木村拓哉の「BG~身辺警護人~」を超えており、松本潤主演の「99.9」の数字を変えることも多い。

今期視聴率トップ3のうちタイムシフト>リアルタイムとなっているのは本作だけなので若い層に受けており、録画してゆっくり見たいと考えている人も多いのだろう。

ついに来週は最終回だが、多くの謎を一気に回収するのは難しいだろう。

おそらく石原さとみの無理心中の謎はスペシャルドラマか映画に持ち越されるのではないかと推測している。

しかし来週への引きは強烈だった。

総合視聴率は毎週20%以上をマークしている本作。

もしかしたら最終回の視聴率は普段リアルタイム視聴をしない層がリアルタイムで視聴して最高視聴率をマークするかも知れない。

Lemon(映像盤 初回限定)(DVD付き)

Lemon(映像盤 初回限定)(DVD付き)