スポンサーリンク

2月公開映画の印象的なコピーを紹介!

スポンサーリンク

2月公開作品の個人的にツボなキャッチコピーを紹介します!

キャッチコピーというより宣伝コピーですけどね…

 

グレイテスト・ショーマン

映画チラシ グレイテスト・ショーマン B ヒュー・ジャックマン

とにかくタイトルが覚えにくい本作のコピーは、

f:id:junk-weed:20180206145919p:image

という有りがちなもの。

しかし昨年大ヒットして多くの人の心に感動をもたらした「ラ・ラ・ランド」のスタッフが再度集まったのならやはりそそられる有能なコピーだと思ったら、

f:id:junk-weed:20180215123517j:image

と「ラ・ラ・ランド」だけでは物足りないと感じたのか近年大ヒットしたミュージカル映画美女と野獣」と「レ・ミゼラブル」も投入!

それだけでは終わらず、

f:id:junk-weed:20180206150040p:image

という秋元康氏からのお墨付きコピーを公開!

さらに、

f:id:junk-weed:20180213192644j:image

と公開前にコメディ映画でもないのに、こんなギャグみたいなコピーをマジメに打つのもツボに入った。

 

今夜、ロマンス劇場で

映画チラシ 今夜、ロマンス劇場で 綾瀬はるか

フジテレビ制作で綾瀬はるか主演のロマンスコメディ映画。

コピーではないがコメントで、

f:id:junk-weed:20180206150955p:image

というのが面白かった。

「干からびるほど泣ける映画てどんな映画なんだよ!」とツッコミたくなる。

また最後の行の「はい。」もツボ。

でもこういうコピーを打ってくるのが、フジテレビぽくて嫌いじゃない!

ちなみに主題歌もスゴくフジテレビらしさが全開の作品。

 

空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎

f:id:junk-weed:20180219122807j:image

染谷将太主演の日中合作映画。

f:id:junk-weed:20180221103602j:image

本作のキャッチコピーは、歴史超大作であることや本作の豪華さ・スケール感を感じさせるコピーになっている。

f:id:junk-weed:20180221112820p:image

ただ東洋の「ダ・ヴィンチ・コード」は逆にスケール感が小さく感じる日本の大作映画にありがちなガッカリコピー。

(自分は好きだけどね!)

f:id:junk-weed:20180221103647p:image

ちなみに「日本語吹き替え版で公開!」て吹き替え版しか公開しないっていう意味なのかな?

自分はこの手のエンタメ大作は吹き替えで見ることのが多いけど、本作みたいに日本人と中国人が混ざってそれぞれの言語で喋る映画は字幕版で観たかったかも…

(字幕版も普通に公開されるかもしれないけど…)

 

というわけで2月公開作品の印象的な宣伝を紹介しました。

3月は春休み興行を狙う大作やアカデミー賞絡みの作品が多く公開される月なので信じられないような宣伝に多く巡り会えるのではないかと期待してます。