スポンサーリンク

BGとSPの違いは!?[BG~身辺警護人~×木村拓哉]

スポンサーリンク

f:id:junk-weed:20180129204815j:image

木村拓哉主演の「BG~身辺警護人~」が初回15.7%、2話目15.1%と高視聴率を記録している。

本編の内容はシナリオはまさにキムタクの為の脚本といっても過言ではないベタな王道ストーリーだが、それをキムタクが演じると普通に面白くなってしまうからさすがスターだと感じさせられた。

ちなみに自分はBGという職業をあまり理解してなかった。

一体SPとはなにが違うのか?

f:id:junk-weed:20180129203924p:image

まずこの写真を見るとSPは公務、BGは民間だということがわかる。

f:id:junk-weed:20180129204211p:image

またSPの方はさすが国の役人だけあって厳しい条件が存在するが、BGには特に条件はない。

f:id:junk-weed:20180129205223j:image

そのためSPは国の組織のため警護するための拳銃など武器が装備できるが、BGは民間なので銃などの武器が携帯できない。

つまり丸腰状態で守ることになる。

ドラマ内でも触れられているが、依頼人からすると武器もない人達に守ってもらうのは不安だろうし、どこかごっこ遊びにも見える。

一般的に考えれば武器があった方が強く感じるが、木村拓哉演じる主人公は武器がない方が強くなれると断言している。

この言葉の真の意味が明らかになるのはこれからなので、今後の展開も楽しみだ。