『名探偵コナン』最大の謎、黒の組織のあの方の正体の全貌に迫る!

名探偵コナン (Volume1) (少年サンデーコミックス)

[注意]「名探偵コナン」に登場する黒の組織のあの方の正体について触れています。

『名探偵コナン』のあの方の正体の解説です。ネタバレ注意です。

 

あの方の正体

f:id:junk-weed:20171213005633j:image

<出典:「名探偵コナン」/青山剛昌/小学館>

コナンの95巻であの方の正体が烏丸蓮耶だと判明して世間では大盛り上がりですが、熱心なコナンファンでなければ名前を辛うじて覚えている程度の人がほとんどだと思います。

名探偵コナン(30) (少年サンデーコミックス)

烏丸蓮耶が登場するのは「名探偵コナン」の30巻の「集められた名探偵! 工藤新一vs.怪盗キッド」のエピソードです。

名探偵コナンPART8 Vol.7 [DVD]

2時間スペシャルでアニメ化もされてるのでこのエピソードの存在は記憶に残ってる人も多いと思います。

このエピソードは黄昏の館に集められた探偵が、40年前に黄昏の館で起きた悲劇的な事件になぞられたゲームに巻き込まれる話です。

f:id:junk-weed:20180805195156j:image

<出典:「名探偵コナン」/青山剛昌/小学館>

そしてその40年前に悲劇が起きた黄昏の館を建てたのが烏丸蓮耶なのです。40年前のある晩に99歳で他界した「烏丸蓮耶を偲ぶ会」と銘打ったオークションが行われてました。ちなみにあの方の組織の名前が分かると正体も同時に分かるというヒントが過去に青山剛昌先生から語られてましたが正にその通りでした。

また大雨の中行われた二日目のオークションにずぶ濡れの男2人が現れオークションサイト会場で謎の葉をタバコのように吸う事を会場に居た人に勧めたというエピソードも紹介されています。

さらにその男達が進めた葉の煙によってオークションの客が殺し合いを始めたという事件まで紹介されています。しかもこの事件は権力者により握り潰されて世間には明かされていないという事なのでこの事件もその内関係してくるかもしれません。

ちなみにこのエピソードは17年前に掲載されたモノでコミックスの30巻に収録されているので興味のある人は読んでみてください。

名探偵コナン 30 (30) (少年サンデーコミックス)

名探偵コナン 30 (30) (少年サンデーコミックス)

 

 

あの方の伏線

f:id:junk-weed:20180801234025j:image

<出典:「名探偵コナン」/青山剛昌/小学館>

ココからは今まで張られてきた伏線を振り返ってみたいと思います。まず初期の伏線から烏丸があの方ならピスコの「長年仕えた」という表現や年齢にも矛盾がない事が分かります。

f:id:junk-weed:20180801234052j:image

<出典:「名探偵コナン」/青山剛昌/小学館>

また黒の組織のメールアドレスを突き止めた時に携帯のプッシュ音が「七つの子」のメロディだった事が判明していますが、ココからも「烏」との関係性が提示されてました。ただ時代は流れて携帯電話からスマホにシフトしたのでプッシュ音は鳴らなくなってしまいましたが…

ただ当然「烏丸は謎の死を遂げたのでは?」と疑問が出ます。となるとやはり「コナンや灰原、ベルモット(幼児化は未確定)と同じく薬で若返っているのでは!?」と考えたくなります。でもそんな昔から薬があるなら「コナンや灰原に使わないよな〜」という新たな疑問点が出てきてしまいます。まぁ、ジンが薬について知らされてなかっただけで終わらせてもいいんですけどね。

f:id:junk-weed:20180801234130j:image

<出典:「名探偵コナン」/青山剛昌/小学館>

現に組織の極秘プロジェクトは半世紀前から進んでいたと灰原はモノローグで語っています。もし今烏丸が若返ってるなら、すでにコナンの前に姿を現してる可能性もありますね。ただ若返ら事で長生きが出来るなら「APTX4869」は不死の薬という面も見えてきて謎が深まります。

f:id:junk-weed:20180801234150j:image

<出典:「名探偵コナン」/青山剛昌/小学館>

他にも「本当にもう死んでいる烏丸を蘇らせるために活動してるのが黒の組織」という見方も出来なくはないです。過去に灰原が「死者を蘇らせる秘薬」というワードを口にした事があります。ただそれだとあの方から命令が出る理由が成り立たなくなってしまう。だとすればあの方は別に存在して他のメンバーを騙しながら烏丸の意思を受け継ぎ密かに烏丸を蘇らそうとしている人物という可能性も考えられます。だとすればジンが薬の秘密を知らなかった理由も成り立ちます。

また読者は1話目でジンが「APTX4869」は毒薬だと発言したため、脳に「APTX4869=毒薬」と刷り込まれて思い込んでるだけで実際は「幼児化する薬だが副作用で最悪死に陥る可能性もある薬」で組織は何らかの理由でジンに毒薬だとウソを教えた可能性も考えられます。

 

最後に…

どう物語が進もうと烏丸という存在が物語に大きく影響をもたらすのは確実でしょう。この先の展開も楽しみです。

www.junk-weed.site

名探偵コナン (95) (少年サンデーコミックス)

名探偵コナン (95) (少年サンデーコミックス)

 
名探偵コナン (Volume30) (少年サンデーコミックス)

名探偵コナン (Volume30) (少年サンデーコミックス)

 
名探偵コナンPART8 Vol.7 [DVD]

名探偵コナンPART8 Vol.7 [DVD]