スポンサーリンク

2017年に初めて読んでみたマンガの感想

スポンサーリンク

今週のお題「今年買ってよかったもの」に沿って今年初めて読んでみた漫画を振り返ってみました。

かなり懐かしいものも入ってます。

 

東京タラレバ娘

東京タラレバ娘(1) (Kissコミックス)

東村アキコ先生の人気コミックで前々から気になってましたがドラマ放送を機会に読んだマンガ。

自分もタラレバ言いがちなので身につまされる思いで読み進めました。

 

中間管理職トネガワ

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)

昨年のマンガ大賞受賞作品で「カイジ」は読んでたので試し読んでみたら笑えました。

 

鋼の錬金術師

鋼の錬金術師 1巻【期間限定 無料お試し版】 (デジタル版ガンガンコミックス)

ずっと読もう読もうと思ってて後回しにしてたマンガ。

実写版が公開されるということで重い腰を持ち上げてようやく読みました。

イマイチハマらなかった…

 

ちはやふる

ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)

アニメや実写映画にもなった大人気カルタ漫画。

表紙の絵の割に中の絵は思ったより…

でもストーリーは結構面白かった。

 

エンゼルバンク

エンゼルバンク ドラゴン桜外伝(1) (モーニングコミックス)

「ドラゴン桜」の外伝漫画ですが、「ドラゴン桜」と同じく読むと人生に前向きになれるマンガでした。

 

波よ聞いてくれ

波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンコミックス)

「無限の住人」と同じ作者で映画が公開されるタイミングで読み始めました。

主人公が好みのタイプです。

実写化するなら栗山千明さんに演じて欲しいですね。

(実写版「無限の住人」のキャスティングに引っ張られての発言)

 

ROBOT×LASERBEAM

ROBOT×LASERBEAM 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

「黒子のバスケ」の藤巻忠俊の新作でゴルフ漫画。

原作者は学生時代にゴルフ部に入ってて、黒子の後はゴルフ漫画を描きたいと語ってましたがまさに有言実行。

実は初めて漫画賞を取ったのもゴルフ漫画だったとか。

f:id:junk-weed:20171208163216j:image

黒子と同じくとんでもゴルフ漫画ですが面白いです。

f:id:junk-weed:20171208163421j:image

あと帝王のキャラクターが完全にヒソカと同じでした。

 

腹ペコのマリー

腹ペコのマリー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 「べるぜバブ」の作者の新作だったので読み始めましたが、短期打ち切りになってしまったマンガ。

f:id:junk-weed:20171208164211j:image

作中で主人公がメタ的にツッコミを入れるくらい明らかに迷走してしまった作品です。

コミックの後書きを読むと、作者も色々思うところがあったみたいなので次回作を期待したいです。

個人的に読み切りでやったファンタジー系の方で連載した方が良かったような…

でもギャグのセンスは好きでした。

 

ヒカルの碁

ヒカルの碁 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

小学生の時にアニメをチラチラと見てて、原作も前々から途中まで読んでは辞めを繰り返してたマンガ。

今年初めて通してちゃんと読みました。

塔矢名人とサイのネット上での対決が一番好きでした。

 

ストーンオーシャン

ストーンオーシャン―ジョジョの奇妙な冒険 Part6 (1) (ジャンプ・コミックス)

「ジョジョ」の第6部をついに通して読みました。
去年途中まで読んだんですけど、少し忙しくて放っておいて今年また1巻からリトライしてついに完走!
その勢いで第7部にも手を出しましたが今は挫折中。
来年中には読むと思います。

 

3月のライオン

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)

アプリで無料で読めたのでこの機会にと思い読んでみました。

個人的には普通でした。

というより思ってたのとちょっと違いましたね…

でもお姉さんのキャラが良かったです。

f:id:junk-weed:20171208170003p:image

実写版も機会があればみたいです。

 

金田一少年の事件簿 外伝 犯人たちの事件簿

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1) (週刊少年マガジンコミックス)

「金田一少年の事件簿」を犯人側の視点からみたスピンオフマンガ。

犯人が自分のトリックや運の悪さにツッコミながら物語が進むギャグマンガ。

金田一少年が好きなら絶対オススメ!

 

デビルマン

デビルマン (完全復刻版) 全5巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

名作「デビルマン」も今年初めて読みました。

読んだ理由も実写版「デビルマン」のヒドさを味わうための準備としてという不純な物。

名作と言われるだけあって面白かったです。

実写版も駄作と言われるだけありました…

 

亜人

亜人(1) (アフタヌーンコミックス)

実写映画が公開されるタイミングで読んだんですが、死んでも蘇るため死ぬことを生かした戦いが斬新で面白かったです。

 

るろうに剣心 北海道編

ジャンプSQ. 2017年10月号

幻の北海道編がついに開幕!

したと思った矢先に…

うーん、残念です。

早い復帰を期待してます。

 

まぁ多分他にも読んでるんでしょうけど正直覚えてないんで一旦ここまでまとめました。

来年はもっと積極的に読んでいきたいですね。