日米2大不死身映画!「無限の住人」と「LOGAN/ローガン」の共通点

f:id:junk-weed:20171130150503j:image

アメリカの掲示板を見ていると「無限の住人」と「LOGAN/ローガン」という2つの映画を重ねている人がいたので面白いなと思い今回はこの2作品の共通点思ってまとめてみました!

(その後調べたら結構この2つを並べている人が結構いたのはここだけの話)

 

「無限の住人」とは?

無限の住人 [Blu-ray]

木村拓哉と三池崇史監督がタッグを組み、沙村広明原作の人気時代劇コミックを実写映画化した作品。

今年4月に公開され第70回カンヌ国際映画祭のアウト オブ コンペティション部門に公式選出された。

ロッテントマトでは批評家から82%、観客から74%の支持を得て実写邦画としては珍しいフレッシュ認定を受けている。

 

「LOGAN/ローガン」とは?

LOGAN/ローガン (字幕版)

「X-MEN」シリーズを代表するキャラクターで、ヒュー・ジャックマンが演じるウルヴァリン/ローガンを主役に描く「ウルヴァリン」シリーズ第3作。

日本では今年の6月に公開された。

ロッテントマトでは批評家から93%、観客からは90%の支持を得てフレッシュ認定を受けている。

また全米だけで約226億円、全世界で約616億円を稼いだ大ヒット作品。

 

 

共通点❶ 主人公が不死身

f:id:junk-weed:20171130150300j:image

「LOGAN/ローガン」の主人公ウルヴァリンはどんな怪我からも回復することのできる治癒能力を持っている不死身の主人公です。

これは「無限の住人」の主人公万次と一緒です。

また不死身なのに作中では弱り死の危機に立たされるところや不老不死であることと大切な人を失った経験故に生きる意味を失ってしまっている部分も同じです。

ただし不死身に至るまでの理由は異なるのでそこの違いを意識してみるのも面白いかもしれません。

 

共通点❷ 少女を守る物語

f:id:junk-weed:20171130143621j:image

不死身故に生きる意味を失ってしまった両者ですがある少女と出会い、その少女を守ることで生きる意味を取り戻し始める物語も共通してます。

年の差が開いていることからのやりとりも面白いです。

ただし「LOGAN/ローガン」のローラは戦闘能力に長けて一緒に戦うのに対して、「無限の住人」の凛は基本的に守られ続けるところは相違点です。

 

共通点❸ 血塗れのアクション

f:id:junk-weed:20171130145223j:image

「LOGAN/ローガン」と「無限の住人」最大の共通点はレーティングがかかるほどの血塗れのアクションシーンです。

不死身故に血塗れになりながらもウルヴァリンは爪で、万次は刀で大切なものを守るために戦い続ける姿はとても痺れます。

特にクライマックスのアクションシーンは両作品必見なので是非観て欲しい。

 

 

数々の共通項を持つ2作品ですが作品のトーンは異なるのも面白いところです。

最後にどちらの作品も日本ではあまりヒットしなかったのでこの機会にお互いの作品を好きな人はチェックして比較してみるのも面白いと思うのでオススメです。

無限の住人 ブルーレイ&DVDセット プレミアム・エディション(初回仕様/3枚組) [Blu-ray]

無限の住人 ブルーレイ&DVDセット プレミアム・エディション(初回仕様/3枚組) [Blu-ray]

 
LOGAN/ローガン (4枚組)[4K ULTRA HD + Blu-ray]

LOGAN/ローガン (4枚組)[4K ULTRA HD + Blu-ray]