スポンサーリンク

「デスノート Light up the NEW world」の魅力を紹介!

スポンサーリンク

f:id:junk-weed:20171110230932p:image

今回は「デスノート Light up the NEW world 」の魅力を紹介します!

 

魅力1 デスノート争奪戦

f:id:junk-weed:20171110232357j:image

前作から10年経った世界が舞台の本作。

人間界に同時に存在していいデスノートは6冊までのルールをもとにデスノート対策本部の捜査官とLの後継者とキラを崇拝するサイバーテロリストとの三つ巴が勃発する!

また、6冊のノートが人間界に落とされたことで様々な所有者のノート使用方法が観れて楽しめる。

映像も空撮を多用したりスタイリッシュでカッコいい。

 

魅力2 10年ぶりに再登場するキャラクター

f:id:junk-weed:20171110230915j:image

前作でデスノートの記憶を失った戸田恵梨香演じるミサが10年ぶりに復活!

女優として成功を収めていたミサだが、再びデスノートの事件に巻き込まれいく。

もちろんリュークも再登場!

10年の時が経ちCGも進化しよりリアルな質感と存在感を楽しめる。

さらに夜神月とLや松田も出演して前作をリアルタイムで観ていた人には懐かしさに溢れた作品になっている。

 

魅力3 原作リスペクト

f:id:junk-weed:20171110231725j:image

本作では原作ファンには嬉しい原作リスペクトが盛りだくさんだ!

例えばネットでいまだに話題になるポテチテレビや計画通りなど有名どころから、原作ファンだけがニヤリとできる細かいリスペクトまで細かく演出されているので注意して鑑賞するのも楽しいだろう。

 

やたらと叩かれがちな本作ですが、原作ファンは絶対楽しめる作りになっているので是非観てください!

(原作ファンだと気になると矛盾シーンもありますが…)

 

製作過程はこちら

http://junk-weed.hatenablog.com/entry/2017/10/18/133142

 

原作リスペクトシーンのまとめはこちら

http://junk-weed.hatenablog.com/entry/2017/11/01/191425

デスノート Light up the NEW world [Blu-ray]

デスノート Light up the NEW world [Blu-ray]