スポンサーリンク

「SING」の魅力を紹介![イルミネーションアニメ]

スポンサーリンク

f:id:junk-weed:20171107173844p:image

イルミネーションアニメが制作した「SING」を紹介します!

 

魅力1 歌を通した成長ストーリー

f:id:junk-weed:20171107173858j:image

本作は動物だけ暮らす世界で、取り壊し寸前の劇場の支配人であるコアラのバスターが再起をかけて開催した世界最高の歌のオーディションを通してそれぞれが成長していく感動ストーリーだ。

 

魅力2 それぞれのキャラクター

f:id:junk-weed:20171107173931j:image

オーディションに集まるキャラクターは、極度のアガリ症のゾウ、ギャングの世界から足を洗い歌手を夢見るゴリラ、我が道を貫くパンクロックなハリネズミなど個性的だ。

 

魅力3 クライマックス

f:id:junk-weed:20171107173951j:image

クライマックスのコンサートはまるで本物のライブを撮影したかのようで圧巻。

それぞれの個性的なキャラクターの最高のパフォーマンスを見逃すな!

 

誰もが耳にしたことのあるヒットソングが60曲以上使用されているミュージックエンターテイメントを是非!

字幕版も吹き替え版も豪華な声優陣をキャスティングしてるので聴き比べるのもオススメです!

 

おまけのこぼれ話

・歌まで吹き替え版を作ったのは日本のみ

・各国のヒット曲が使われており日本からはきゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」「きらきらキラー」「こいこいこい」の3曲が使用されている。