興行収入

『ターミネーター : ニュー・フェイト』/『T3』以降最高評価も興行収入は「シリーズ最低水準」で大コケへ

2019年11月1日(金)に『ターミネーター2』の正統な続編『ターミネーター:ニュー・フェイト』が全米公開された。『ターミネーター』シリーズは1作目がヒットしたことから作られた続編にあたる『ターミネーター2』が記録にも記憶にも残る大ヒット作になったこと…

『ジョーカー』興行収入30億円突破の大ヒット!2010年代公開のDCコミックス映画としては初の快挙

DCコミックス原作の映画『ジョーカー』の日本興行収入が30億円を突破した。 ヒース・レジャーのジョーカーの演技が話題になった2008年公開のクリストファー・ノーラン監督作品『ダークナイト』の興行収入は16.0億円とダブルスコアの興行収入を叩き出す見込み…

2010年度代人気マンガの実写映画化作品興行収入ランキングトップ10!

2010年度代人気マンガの実写映画化作品興行収入ランキングトップ10を発表! 第10位 銀魂 興行収入 : 38.4億円 第10位は累計発行部数5500万部を超える空知英秋原作の人気マンガを『勇者ヨシヒコ』シリーズなどの福田雄一監督が小栗旬・菅田将暉・橋本環奈・長…

三谷幸喜監督作品『記憶にございません!』が大ヒットも、『ギャラクシー街道』が「記憶なし」状態へ

三谷幸喜監督最新作『記憶にございません!』が全国352スクリーンで封切られ、オープニング4日間で8億1900万円、公開6日間で興行収入10億円を突破する大ヒットになっている。東宝の発表によると最終興行30億円以上が見込まれているという。 製作のフジテレビ…

『マトリックス4』から漂う地雷感 / ウォシャウスキー姉妹『マトリックス』以降「ヒットなし」

『マトリックス4』の製作が発表された。事前の報道では監督・主演が変わるという話もあったが、嬉しいことに監督はウォシャウスキー姉、主演はキアヌ・リーブスが続投するという。自分は『マトリックス』シリーズは評判の悪い2作目・3作目含めて好きだから楽…

新海誠監督『天気の子』興行収入100億円突破!宮崎吾朗・米林宏昌・細田守が応えれなかった興行的期待

新海誠監督最新作『天気の子』の興行収入が100億円を突破した。日本映画での興行収入100億円突破は2016年公開の同じく新海誠監督作品の『君の名は。』以来3年ぶり10本目の快挙となる。 川村元気プロデューサーは「『君の名は。』が『もののけ姫』のようなヒ…

ディズニー「『スパイダーマン』の権利、半分よこせ」でソニーと交渉決裂か MCU離脱の可能性

朝から『マトリックス4』の製作発表という「楽しみだけど地雷感ヤバイな…」という報道と「『スパイダーマン』MCU離脱か」という頭を抱える報道の2つがあった。今回は後者の『スパイダーマン』の方をテーマに書く。 スパイダーマンMCU離脱について友達に「何…

『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』興行的に「苦戦」 悪評影響か

山崎貴総監督作品『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が興行的に苦戦している。本作は8月2日(金)に全国313スクリーンで公開されオープニング2日間で動員21万5000人・興収3億0900万円で初登場4位にランクインした。最終興行は15億円程度が見込まれているが…

『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』が世界興行11億ドル突破でソニー・ピクチャーズ歴代1位

『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』の世界興行収入が11億900万ドルを突破した。この記録は『007 スカイホール』の世界興行11億856万ドルを抜いてソニー・ピクチャーズ史上歴代1位の成績となる。 『スパイダーマン』シリーズの歴代の世界興行収入はサ…

興行的に振るわなかった実写邦画2018 < PART4 / 9-11月編 >

興行が振るわなかった実写邦画シリーズ第4弾。9〜11月編です。 累-かさね- 配給:東宝 興行収入: 5.3億円 あらすじ:キスをすると顔が入れ替わる 土屋太鳳と芳根京子がダブル主演で、2人の少女の美醜をめぐる人間の業を描いた松浦だるまの同名コミックを実写映…

『アベンジャーズ エンドゲーム』と『アバター』から学ぶ、世界興行収入歴代1位作品が映画界に与えた罪

『アベンジャーズ エンドゲーム』の世界興行収入が『アバター』を抜き歴代1位となった。 3Dで映像革命を起こした『アバター』 『アバター』はジェームズ・キャメロン監督が2009年に公開したSF映画。最大の特徴は監督自らが開発した1台のカメラ本体に2台のハ…

『天気の子』の陰で『東京喰種 トーキョーグール【S】』が静かにコケる…

新海誠監督最新作『天気の子』がオープニング3日間で16億円を超える大ヒットスタートを切る裏で、松竹の大作SF映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』が「雨・雨・雨…」と気分が沈みそうなくらい静かにコケた。 興行収入10億円突破が厳しいスタート 『東京…

『天気の子』オープニング3日間で16億円突破で『君の名は。』超えスタート!興行100億円突破なるか!?

新海誠監督最新作『天気の子』が全国448スクリーンで封切られオープニング3日間で16億4380万9400円をあげ、最終興行100億円突破に向けたメガヒットスタートを切った。 『君の名は。』オープニング対比で128.6% 新海誠監督の前作『君の名は。』は2016年8月26…

『トイ・ストーリー4』ディズニー史上No. 1ヒットスタートで「興行収入100億円突破へ さあ行くぞ!」

ディズニー・ピクサー最新作『トイ・ストーリー4』が興行収入100億円突破を狙えるメガヒットスタートを切った。 『トイ・ストーリー3』超えのスタート 本作の土日2日間の興行は13億7700万円と2010年に公開され興行収入108.0億円を記録した『トイ・ストーリー…

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が興行的にあまり上手くいっていないという現実

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は多くの人が何となくヒットしているというイメージが植え付けられていると思う。ただ実際に数字を見てみると思いの外興行的に振るっていない。 本作の製作費は1.70億ドル。コレは2014年に公開された前作『GODZILLA』…

新海誠監督作品『君の名は。』興行収入250.3億円・国内歴代興行収入歴代4位の奇跡

興行収入250.3億円を記録して国内興行収入歴代4位を記録した新海誠監督作品『君の名は。』がメガヒットした理由を考える。 興行収入250億円突破までの奇跡 『君の名は。』が公開されたのは天皇陛下の生前退位やSMAP解散・こち亀連載終了など平成の終わりを感…

視聴率全話一桁だった長澤まさみ主演月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の映画が大ヒットした理由

長澤まさみ主演の月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の劇場版が全国324スクリーンで公開され、オープニング3日間で4億8000万円を稼ぎ最終興行25億円を狙える大ヒットスタートを切った。 テレビドラマ版の視聴率は一桁 最終興行25億円を狙える大ヒットスター…

春休み映画興行収入レポート2019/平成最後の春を制したのはドラえもんと埼玉!?

4月30日に平成が終わる事より1年の1/3が終わる事に驚いてる奴が読者層のブログ。今回は平成最後の春休みの映画興行レポートだYO! 興行収入10億円超え作品ランキング まずは興行収入10億円突破作品の春休み映画勝ち組ランキング。ヒット作が少なくてベスト10…

平成公開映画国内興行収入ランキングトップ10!/1位は宮崎駿監督作品『千と千尋の神隠し』

平成の国内映画興行ランキングトップ10! 見出しの画像は一部を除いて公開当時のポスターを集めたので、興味があったら拡大してみてね!キャッチコピーも面白いよ! 第1位 千と千尋の神隠し 公開 : 2001年 興行収入 : 308.0億円 第1位は宮崎駿監督が個人的な…

『アベンジャーズ エンドゲーム』大ヒットスタート!/MCU作品国内興行収入11年の歴史の全て

『アベンジャーズ エンドゲーム』が日本でもメガヒットスタートだ。そこで今回は11年に及ぶ日本でのMCU作品の興行展開の全てを振り返る。 何故か『ハルク』から公開して大惨敗 日本のMCU作品の興行歴史は2008年9月公開の『アイアンマン』ではなく2008年8月公…

実写版『キングダム』が興行収入40億円を狙える大ヒットスタート!続編製作も視野!

人気コミックを実写映画化した『キングダム』が全国388スクリーンで封切られ、公開初日の段階で『DESTINY 鎌倉ものがたり』(最終興行:32.1億円)対比138%を記録した。東宝は最終興行40億円を見込める大ヒットスタートと発表した。 製作費10億円以上の超大作…

『名探偵コナン 紺青の拳』がメガヒット!7年連続オープニング新記録樹立記念/コナン映画興行収入の全て

『名探偵コナン 紺青の拳』がオープニング3日間で動員145万8263人・興収18億8629万2700円を記録するメガヒットスタートとなった。この記録は興行収入91.8億円の前作のオープニングを上回り7作連続オープニング新記録を樹立したという。今回はこの7年間のコナ…

興行的に振るわなかった実写邦画2018 < PART3 / 6-8月編 >

興行が振るわなかった実写邦画シリーズ第3弾。6〜8月編です。 PART1とPART2 www.junk-weed.site www.junk-weed.site OVER DRIVE 興行収入: 4.6億円 配給: 東宝 あらすじ: 日本版『トップガン』 『海猿』シリーズの羽住英一郎監督がメガホンを取り公道自動車…

日本の興行収入は『アベンジャーズ インフニティ・ウォー』にどれだけ貢献出来たのか?

『アベンジャーズ インフニティ・ウォー』が昨年公開された時に週末動員数ランキングで公開3週目の『名探偵コナン』に敗れ初登場2位に甘んじた。そこで日本はやっぱりアメコミ映画はウケないと再認識させられたが他のメガヒット映画と比べてどれくらい貢献率…

『SPEC』『トリック』完結から6年… 2作品完結以降の堤幸彦監督作品を興行収入と視聴率で振り返る!

今回は『SPEC』『トリック』完結から6年経ったので、2作品完結以降の堤幸彦監督のテレビドラマと映画について興行収入と視聴率をベースにまとめます。舞台やアイドルについては疎いのでノータッチです。 長寿シリーズ完結が続いた2013年と2014年 堤幸彦監督…

興行的に振るわなかった実写邦画2018 < PART2 / 3-5月編 >

興行的に振るわなかった実写邦画シリーズ第2弾です。 PART1 www.junk-weed.site 去年の冬、きみと別れ 興行収入: 8.2億円 配給: ワーナー・ブラザース あらすじ: とにかく人を騙したい映画 しつこいくらい「観た人全員騙される…」を押す予告編が話題になった…

興行的に振るわなかった実写邦画2018 < PART1 / 12-2月編 >

今回から4回に分けて2018年度に封切られた実写邦画の中から興行的に振るわなかった作品を紹介していきます。第1回目は2017年12から2018年2月に封切られた作品です。 選考基準 ・全国270スクリーン以上で封切られ興行収入10億円未満作品 ・全国400スクリーン…

1・2月はテレビ局製作実写邦画が大ヒット連発!勝因は豪華キャスト!?

豪華キャストが集結する華やかなポスターが並ぶ1・2月の映画館。共通項はテレビ局製作映画。それぞれ客層を見事に住み分け各テレビ局が持つ独自の色を提示した3作品を紹介します。 マスカレード・ホテル テレビ局:フジテレビ お正月映画では『来る』『ニセコ…

『ドラゴンボール超 ブロリー』が全米で大ヒット!世界興行1億ドル突破もカウントダウン!

日本でも興行収入38億円を超える大ヒットを記録した『ドラゴンボール超 ブロリー』がアメリカでも大ヒット上映中だ。今回はその辺の興行事情のまとめ。 日本アニメ15年振り全米トップ5 全米映画ランキング(2019年2月1日~2019年2月3日) - 映画.com 本作は全…

2019年度年末年始映画興行収入ランキングトップ10

2019年度年末年始映画興行収入ランキングトップ10を発表します! 第1位 ボヘミアン・ラプソディー 最終見込み:100億円以上 第1位は世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記…