スポンサーリンク

ジブリ

「かぐや姫の物語」の「姫の犯した罪と罰。」の意味を解説![高畑勲監督作品]

[注意]このエントリーは「かぐや姫の物語」の重大なネタバレに触れています。 今回は高畑勲監督の遺作となった「かぐや姫の物語」の「姫の犯した罪と罰。」を「憧れ→絶望→受け入れ→死」の順で解説します。 コピーと本編の関係 「ジブリの仲間たち」という本…

「かぐや姫の物語」の思い出[高畑勲監督作品]

記憶だけを頼りに書くため細かい知識で間違っているものがあるかもしれない。 自分は宮崎駿監督と高畑勲監督どっちが好きかと問われれば宮崎駿監督だ。このタイミングでもそれは変わらない。というより変えたらそれは失礼だ。 さらに言うと高畑勲監督の作品…

wikipediaには載ってない「ゲド戦記」がもっと楽しめる製作裏話[宮崎吾朗監督作品]

「金曜ロードshow!」で宮崎吾朗監督作品の「ゲド戦記」が放送されます。 そこで今回はwikipediaに載ってない「ゲド戦記」製作裏話をまとめたいと思います。 一応「ゲド戦記」のwikipediaを貼っときますね! ゲド戦記 (映画) - Wikipedia ジブリの後継者 鈴…

「スターウォーズ/最後のジェダイ」で生まれながらの宿命を背負った人間の苦しみを描いて欲しかった

「スターウォーズ/最後のジェダイ」は血統主義をなくし新しい道を提示した傑作と言われている。 それは理解できる。 しかしせっかくの「スターウォーズ」だ。 大方の予想通りレイはルークの娘でいて欲しかった。 これは懐古主義だからではない。 自分は「ス…

「巨神兵東京に現わる」の魅力を紹介![宮崎駿×庵野秀明×樋口真嗣]

今回は特撮短編映画「巨神兵東京に現わる」の魅力を紹介します! 魅力1 宮崎駿×庵野秀明×樋口真嗣 夢のタッグ作! 宮崎駿の「風の谷のナウシカ」に出てくる巨神兵がもし今の東京に現れたらどうなるかを、「エヴァンゲリオン」の庵野秀明が脚本を書き下ろし、…