視聴率全話一桁だった長澤まさみ主演月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の映画が大ヒットした理由

長澤まさみ主演の月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の劇場版が全国324スクリーンで公開され、オープニング3日間で4億8000万円を稼ぎ最終興行25億円を狙える大ヒットスタートを切った。 テレビドラマ版の視聴率は一桁 最終興行25億円を狙える大ヒットスター…

予告編で地雷感漂う映画『コンフィデンスマンJP』が「面白かった!」というネタバレ感想

今回は「ウソよ!そんなのウソ!」「まんまと騙されたわね!」というセリフから地雷感が漂っていた長澤まさみ主演の『コンフィデンスマンJP』のネタバレ感想。 『#コンフィデンスマンJP』は何となく映画はイマイチでドラマスペシャルは面白かったという感想…

防犯カメラのリレー捜査で事件解決に向かった平成最後の事件と平成を代表する映画の監視システム描写

平成最後の事件は悠仁さまの通う中学にナイフが置かれるというモノだった。 悠仁さま中学校侵入 防犯カメラのリレー捜査で容疑者浮上 映像解析の専門チームが活躍 #毎日新聞 https://t.co/RoVFPVD95f— 毎日新聞社会部 (@mainichi_shakai) 2019年4月30日 『毎…

平成を代表する家族像となった野原一家が新婚旅行へ行く平成最後の『映画クレヨンしんちゃん』を観た

『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし』を観た。しんちゃんの映画を観に行くなんて本当に久しぶりだなと感じだけど、よくよく思い返せば2年振り。思ったよりは久しぶりではなかった。年齢と共に人生の体感スピードは速くなるというが…

青年漫画を実写映画化するとグロシーンがヌルくなる現象

映画倫理機構(映倫) [注意]グロいの苦手な人はキツイかも… 基本的に人気漫画の実写映画化は肯定的な意見を書くことが多いけど、青年漫画を実写映画化した時にグロシーンがヌルくなるのは少しガッカリしたりする。 別にグロいのが偉いとかは思ってないけど…

NGT48の問題は着地点があるのか?

[前提]誰の味方でも敵でもないよ! 素朴な疑問だけど、小室圭問題と共にHey!Say!JUMPしたNGT48の問題は着地点があるのだろうか? この事件は確か去年の12月に山口さんが男性ファンに襲われたけど、男性ファンは警察と検察の捜査の結果不起訴処分になったとい…

春休み映画興行収入レポート2019/平成最後の春を制したのはドラえもんと埼玉!?

4月30日に平成が終わる事より1年の1/3が終わる事に驚いてる奴が読者層のブログ。今回は平成最後の春休みの映画興行レポートだYO! 興行収入10億円超え作品ランキング まずは興行収入10億円突破作品の春休み映画勝ち組ランキング。ヒット作が少なくてベスト10…

平成公開映画国内興行収入ランキングトップ10!/1位は宮崎駿監督作品『千と千尋の神隠し』

平成の国内映画興行ランキングトップ10! 見出しの画像は一部を除いて公開当時のポスターを集めたので、興味があったら拡大してみてね!キャッチコピーも面白いよ! 第1位 千と千尋の神隠し 公開 : 2001年 興行収入 : 308.0億円 第1位は宮崎駿監督が個人的な…

『アベンジャーズ エンドゲーム』大ヒットスタート!/MCU作品国内興行収入11年の歴史の全て

『アベンジャーズ エンドゲーム』が日本でもメガヒットスタートだ。そこで今回は11年に及ぶ日本でのMCU作品の興行展開の全てを振り返る。 何故か『ハルク』から公開して大惨敗 日本のMCU作品の興行歴史は2008年9月公開の『アイアンマン』ではなく2008年8月公…

最高の映画体験を与えてくれた『アベンジャーズ エンドゲーム』

『アベンジャーズ エンドゲーム』を観た。金曜にも関わらず劇場は賑わいを見せて観る前からテンションが上がった。久々に映画というメディアを体験して楽しいと思える作品だった。やはり大型シリーズの完結編程祭り感が味わえる事もないだろう。以下ネタバレ…

最早『アベンジャーズ』のスピンオフ作品感が半端ない『キャプテン・マーベル』を観てきた

MCUの大ファンは怒るかもしれないけど… 『キャプテン・マーベル』って『アベンジャーズ』のスピンオフ作品感半端なくないですか? 『ブラックパンサー』の時も思ったんですけど、集大成である『アベンジャーズ』シリーズ完結編の1ヶ月前に公開して「この映画…

紙媒体(新聞・漫画・教科書etc)は令和でも衰退し続けて、価値はドンドン無くなると思う話

令和だよ! きっと紙の価値はドンドン無くなるよ! そんな新時代が来ると思ってる… 紙媒体の価値が… 近年は紙媒体が電子媒体に負けたというニュースをよく見る。 コミックスの売り上げが… 2017年の電子コミックスの推定販売金額が紙のコミックス(単行本)を…

実写版『キングダム』が興行収入40億円を狙える大ヒットスタート!続編製作も視野!

人気コミックを実写映画化した『キングダム』が全国388スクリーンで封切られ、公開初日の段階で『DESTINY 鎌倉ものがたり』(最終興行:32.1億円)対比138%を記録した。東宝は最終興行40億円を見込める大ヒットスタートと発表した。 製作費10億円以上の超大作…

世間の評判に反して物足りなさを感じてしまった実写版『キングダム』

今回は佐藤信介監督が人気コミックを実写映画化した『キングダム』の感想です。最初に正直な結論を書けば「微妙」の一言ですね。 実写版『#キングダム』観たけど個人的には可もなく不可もなくみたいな感じだった 長澤まさみは魅力的だった エンドクレジット…

青年漫画の先駆けはモンキー・パンチの『ルパン三世』!?話題作『ルーザーズ』を紹介!

モンキー・パンチ先生が2019年4月11日肺炎でこの世を去りました。今回は追悼の意を込めて『ルーザーズ~日本初の週刊青年漫画誌の誕生~』を紹介します。 日本初の週刊青年漫画誌誕生の物語 本作は日本初の週刊青年漫画誌の誕生秘話を描いた物語です。日本初の…

『名探偵コナン 紺青の拳』がメガヒット!7年連続オープニング新記録樹立記念/コナン映画興行収入の全て

『名探偵コナン 紺青の拳』がオープニング3日間で動員145万8263人・興収18億8629万2700円を記録するメガヒットスタートとなった。この記録は興行収入91.8億円の前作のオープニングを上回り7作連続オープニング新記録を樹立したという。今回はこの7年間のコナ…

『劇場版名探偵コナン』シリーズは実写邦画ではハードルが高いアクション大作の役割を果たしている!

毎年4月にゴールデンウィーク興行として封切られ年間トップレベルの興行収入を記録する大ヒットシリーズ『劇場版名探偵コナン』。コナンの劇場版シリーズは日本では実写映画として公開するのが難しいアクション大作のジャンルを補っている存在だと言える。 …

宮崎駿監督作品『風立ちぬ』のラストを観て「生きねば。」と思った話

[注意]『風立ちぬ』のラストに触れてます 今回は宮崎駿監督作品『風立ちぬ』のラストを観て「生きねば。」と思った話。 美しい飛行機を作ろうとした主人公 本作の主人公である堀越二郎は子供の頃に飛行機乗りに憧れていたが、近視のパイロットへの道は閉ざさ…

自分は『トランスフォーマー』ではなくマイケル・ベイが好きだったんだなと思った『バンブルビー』

『トランスフォーマー』史上最高傑作と言われる『バンブルビー』を観たけど物足りなかった。 Transformers - Rotten Tomatoes 興行収入の面でいえばシリーズ最低の部類らしいが、製作費が今までの作品と比べるとかなり安いので大ヒットと言えるらしい。それ…

『翔んで埼玉』を観て神奈川県が横浜だったという事実に気付かされた

二階堂ふみが見たかったから『翔んで埼玉』を観に行った感想。 www.junk-weed.site 前回のエントリーで原作漫画と比較したが、今回はそれ以外の部分での感想。 まず二階堂ふみが男役だった事に驚いた。いや、そういえば観る前のインタビューで男役だという事…

メジャースタジオで莫大な製作費の商業作品ばかり撮るティム・バートンが作った『ダンボ』

ティム・バートン監督の『ダンボ』を観たけど、ティム・バートンの作品は基本的に好きだから楽しかった。ただ賛否が割れてるらしいし、興行的にも今ひとつ伸び悩んでいるらしい。 自分はアニメの『ダンボ』は観てないから実写映画版の話だけをする。ダンボは…

興行的に振るわなかった実写邦画2018 < PART3 / 6-8月編 >

興行が振るわなかった実写邦画シリーズ第3弾。6〜8月編です。 PART1とPART2 www.junk-weed.site www.junk-weed.site OVER DRIVE 興行収入: 4.6億円 配給: 東宝 あらすじ: 日本版『トップガン』 『海猿』シリーズの羽住英一郎監督がメガホンを取り公道自動車…

千葉県の監督が埼玉県の原作者の未完の漫画を映画で完結させた人気コミックの実写映画版『翔んで埼玉』

予告編の二階堂ふみが魅力的だったから『翔んで埼玉』を観たら物凄く面白かった。だから原作を買って読んでみたら原作者が所沢から横浜に引っ越して埼玉県を悪く描けなくなったという理由で未完だという事に衝撃を覚えると同時に実写映画版の完成度の高さを…

日本の興行収入は『アベンジャーズ インフニティ・ウォー』にどれだけ貢献出来たのか?

『アベンジャーズ インフニティ・ウォー』が昨年公開された時に週末動員数ランキングで公開3週目の『名探偵コナン』に敗れ初登場2位に甘んじた。そこで日本はやっぱりアメコミ映画はウケないと再認識させられたが他のメガヒット映画と比べてどれくらい貢献率…

『SPEC』『トリック』完結から6年… 2作品完結以降の堤幸彦監督作品を興行収入と視聴率で振り返る!

今回は『SPEC』『トリック』完結から6年経ったので、2作品完結以降の堤幸彦監督のテレビドラマと映画について興行収入と視聴率をベースにまとめます。舞台やアイドルについては疎いのでノータッチです。 長寿シリーズ完結が続いた2013年と2014年 堤幸彦監督…

醜い顔に劣等感を抱えた彼女が最後に求めたモノは…/『累-かさね-』最終回ネタバレ

醜い顔に劣等感を抱えた女性の悲劇を描いた『累-かさね-』の感想。 ストーリー 主人公は今は亡き伝説の女優・淵透世の娘・淵累。彼女は卓越した演技力を持っていたが、顔が醜い為周囲から蔑まされていた。この物語は累が母の形見である口づけした相手と顔が…

興行的に振るわなかった実写邦画2018 < PART2 / 3-5月編 >

興行的に振るわなかった実写邦画シリーズ第2弾です。 PART1 www.junk-weed.site 去年の冬、きみと別れ 興行収入: 8.2億円 配給: ワーナー・ブラザース あらすじ: とにかく人を騙したい映画 しつこいくらい「観た人全員騙される…」を押す予告編が話題になった…

興行的に振るわなかった実写邦画2018 < PART1 / 12-2月編 >

今回から4回に分けて2018年度に封切られた実写邦画の中から興行的に振るわなかった作品を紹介していきます。第1回目は2017年12から2018年2月に封切られた作品です。 選考基準 ・全国270スクリーン以上で封切られ興行収入10億円未満作品 ・全国400スクリーン…

『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』が山崎貴監督によって3DCGアニメ映画化が決定!

[注意]『ドラクエV』のネタバレあり 『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』が3DCGアニメ映画になります!注目ポイントをまとめたはずが「不安だ!不安だ!不安だ!」という内容になってしまったエントリー。 総監督・脚本は山崎貴 本作の総監督・脚本を勤めるの…

『金曜ロードshow!』今年最高視聴率を記録した『カメラを止めるな!』/映画地上波視聴率のあれこれ

『金曜ロードshow!』でテレビ初放送された『カメラを止めるな!』が視聴率11.9%を記録して今年の同番組最高の視聴率を記録したという。 今年の『金ロー』最高視聴率! カメ止め金ロー放送、視聴率11、9%!え、そんなもん?って思う人いるかもかもだけど、今…