3DCGアニメ映画『ルパン三世 THE FIRST』/原作者が亡くなっても、キャラクターは生き続ける

モンキー・パンチ先生の人気マンガを山崎貴監督が3DCGアニメ化した『ルパン三世 THE FIRST』を観た。 山崎貴監督の3DCGアニメ映画といえば原作の名作エピソードを再構築してドラえもんとのび太の出会いから別れを描いた『STAND BY ME ドラえもん』が興行収入…

『アナと雪の女王2』を観たら、エルサにとって「レリゴー」が黒歴史になっていた…

『アナと雪の女王2』を観た。 前作『アナと雪の女王』は松たか子が歌う「レリゴー」が社会現象となり、日本国内興行収入255.0億円の記録的なヒット作になった。これは日本の興行収入歴代3位の記録であるという。 2014年は日本全国ちびっ子から老人までが「あ…

デボラ派の自分が久々に『ドラクエV』をプレイしたら、完全にビアンカとの物語だったことに気付いた話

今年は映画の公開もあって、久々に『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』をプレイした。ゆとり世代なので、当然のようにDSのリメイク版である。まー、それはどうでもいいことなのだろうが、久々にプレイして感じたのは想像以上にビアンカとの物語だったこと。自…

『食戟のソーマ』の最終回が「オレたちの戦いはこれからだ!」エンドで叩かれているが…

『週刊少年ジャンプ』の大人気お色気料理漫画『食戟のソーマ』の最終巻を読んだ。 ジャンプの中堅漫画にありがちな、「本誌で取り敢えずの最終回」と「新人漫画家の作品を集めた増刊号の客寄せパンダとしての最終回」の二段構えになっている。そしてその両方…

MDMA所持容疑で逮捕された沢尻エリカ容疑者と『ヘルタースケルター』と『人間失格』

沢尻エリカ容疑者がMDMA所持容疑で逮捕された日のSNSは彼女が出演する映画の2タイトルが話題になった。奇しくもその2タイトルは共に蜷川実花監督作品の『ヘルタースケルター』と『人間失格』だった。 『ヘルタースケルター』は2012年に公開された岡崎京子の…

日大アメフト悪質タックル事件 内田前監督ら「不起訴処分」

日大アメフト悪質タックル事件において、東京地検立川支部は当時の指導者2人とタックルをした選手を不起訴処分とした。前監督と元コーチは「嫌疑不十分」、選手は「起訴猶予」にしたことが明らかになった。 検察「宮川選手の共犯と認めるには疑いが残る」 ww…

「篠原健太先生Twitter削除」「ジャンプ編集者には『少年の心』」「タピオカ乳首」「フェミニズム漫画」

※画像は篠原健太先生が男性読者を増やすために描いた表紙 先日Twitterで話題になっていた少年マンガとフェミニズムについての個人的な見解を書いていく。どうしても上から目線の書き方になってしまっているのはご愛嬌。 篠原健太先生の炎上 ※『彼方のアスト…