スポンサーリンク

「インクレディブル・ファミリー」が全米で大ヒットスタート!しかしポケモンショック再来の危機!?

「インクレディブル・ファミリー」が全米で封切られオープニング3日間で1億8000万ドルを稼ぐ強烈なスタートを切った。これは全米での歴代オープニングランキング第8位の成績で、PG指定作品及びアニメーション映画としては歴代1位とこれまでの記録を更新して…

「水曜日のシネマ」の紹介と個人的な「ニューシネマパラダイス」との因縁を紹介!

[注意]このエントリーは「ニューシネマパラダイス」が好きな人は不快な気持ちなる可能性があります。 今回は「水曜日のシネマ」という作品の物語とオススメポイントを紹介しながら、個人的な「ニューシネマパラダイス」と因縁を紹介します。 野原多央 講談社…

「トランスフォーマー/最後の騎士王」の続編が白紙に… 「バンブルビー」やマイケル・ベイの今後は!?

マイケル・ベイ監督がメガホンを取り最終章3部作の第1章として「最終章の幕開け」というキャッチコピーで公開された「トランスフォーマー/最後の騎士王」の続編の無期限延期が発表された。今回は何故続編が白紙になったかを解説します。 公開前から降板を発…

何故「シン・ゴジラ」「銀魂」はヒットして、「無限の住人」「ジョジョ」「ハガレン」は大コケしたのか

「実写邦画は危機である。」 そう唱えるのは映画ジャーナリストの大高宏雄さんである。確かに昨年頃から実写邦画の興行収入は低調であり、特に大作映画は絶望的だ。 上の記事を読むと、 大高氏は『シン・ゴジラ』以降、日本の実写映画が活性化できずにいる原…

「22年目の告白-私が殺人犯です-」と「海街diary」の地上波放送が共に二桁の高視聴率を記録!

先週地上波で放送された実写邦画の視聴率が共に二桁の好成績を残した。 1本目は日本テレビの「金曜ロードshow!」で地上波初放送された藤原竜也主演「22年目の告白」で、平均視聴率は11.7%と高数字をマークした。本作は昨年公開され興行収入24.1億円の大ヒッ…

「コンフィデンスマンJP」最終回の連続ドラマというメディアの特性を活かしたトリックと伏線を解説!

[ネタバレ注意!]本エントリーは「コンフィデンスマンJP」最終回の重大なネタバレを含んでいます。 長澤まさみ主演の月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」が最終回を迎えた。最終回のオチは実はこの最終回の内容は時系列的には1話目より前というものなんだけど…

祝!「コンフィデンスマンJP」映画化決定!視聴率がイマイチでもヒットする映画の法則とは!?

祝!「コンフィデンスマンJP」映画化決定! 長澤まさみ主演の月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の映画化が決定した!まぁ、放送当初から週刊誌で「映画化は内定済み」という報道がされてたからそこまで意外性はなかったが、いざ公式発表されれば盛り上がる…