小説版『パラレルワールド・ラブストーリー』のタイトルからの先入観と2つの世界の描写構成の凄み

[注意] 原作と映画のネタバレ有り 東野圭吾の人気小説の実写映画版『パラレルワールド・ラブストーリー』を観たら、昔読んだ原作の構成は上手かったなと改めて思ったので書き残しておく。 本作は主人公に取って麻由子という女性が「自分と同棲する彼女の世界…

実写版『空母いぶき』を原作漫画と徹底比較!/佐藤浩市追加設定に安倍総理への「揶揄なし」

[注意] 実写版『空母いぶき』のネタバレ有り 今回は佐藤浩市さんのインタビュー内容が物議を呼んだ人気コミックスの実写映画化『空母いぶき』がテーマのエントリーです。 佐藤浩市インタビュー内容が物議 個人的に本作は正直に書けば「余り話題にならずに興…

「オキシジェンデストロイヤー」と「核兵器」の扱いに萎える『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

[注意] 本作の重大なネタバレあり 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観た。 『#ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を2D字幕で観た 怪獣バトルの迫力は凄かったが、「核」の扱いに引っかかりを覚える人が多いようだ 自分も少しモヤモヤした1人だ#映…

視聴率全話一桁だった長澤まさみ主演月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の映画が大ヒットした理由

長澤まさみ主演の月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の劇場版が全国324スクリーンで公開され、オープニング3日間で4億8000万円を稼ぎ最終興行25億円を狙える大ヒットスタートを切った。 テレビドラマ版の視聴率は一桁 最終興行25億円を狙える大ヒットスター…

予告編で地雷感漂う映画『コンフィデンスマンJP』が「面白かった!」というネタバレ感想

今回は「ウソよ!そんなのウソ!」「まんまと騙されたわね!」というセリフから地雷感が漂っていた長澤まさみ主演の『コンフィデンスマンJP』のネタバレ感想。 『#コンフィデンスマンJP』は何となく映画はイマイチでドラマスペシャルは面白かったという感想…

防犯カメラのリレー捜査で事件解決に向かった平成最後の事件と平成を代表する映画の監視システム描写

平成最後の事件は悠仁さまの通う中学にナイフが置かれるというモノだった。 悠仁さま中学校侵入 防犯カメラのリレー捜査で容疑者浮上 映像解析の専門チームが活躍 #毎日新聞 https://t.co/RoVFPVD95f— 毎日新聞社会部 (@mainichi_shakai) 2019年4月30日 『毎…

平成を代表する家族像となった野原一家が新婚旅行へ行く平成最後の『映画クレヨンしんちゃん』を観た

『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし』を観た。しんちゃんの映画を観に行くなんて本当に久しぶりだなと感じだけど、よくよく思い返せば2年振り。思ったよりは久しぶりではなかった。年齢と共に人生の体感スピードは速くなるというが…